2011年01月15日

細川俊さん亡くなる

最近亡くなる方が多いですよね。 クールな二枚目として舞台やドラマ、映画で活躍した俳優の細川俊之さんが、14日午前5時24分、急性硬膜下血腫のため亡くなったそうです。
だってお金を大事にFXで稼ごうと思います。
12日に東京都内の自宅で転倒して頭部を強打し、意識のない状態で病院に救急搬送されていたそうですが、治療や看護のかいもなく天国へと旅立ってしまいました。細川さんは俳優座養成所を経て、1964年文学座に入り、舞台活動と並行して映像作品にも進出し、甘い二枚目から冷徹な悪役、三枚目までこなす演技力で数々の作品に出演したそうです。71年にフリーとなり女優の木の実ナナさんと共演したミュージカル「ショーガール」は15年間も続いたヒット作となりました。細川さんの代表作は映画「エロス+虐殺」「ラヂオの時間」、ドラマ「日本沈没」「ムー一族」「毛利元就」などがあります。
これからは話題で気になるものがありますよね。
細川さんの声はとても低音の魅力ある声で、俳優は元より声優やラジオ番組のパーソナリティ、ナレーターとしても活躍していた人でした。ここのところテレビで見かける事がなくなったので、訃報のニュースを聞いて改めてその存在感を知ることになりました。ジェットストリームというラジオ番組も確か担当されていたと思います。遠い昔のようなついこの間のような気がしますが、幼き頃に活躍した人たちが次々と亡くなるニュースを聞くのは、なんだかとても寂しいものですね。細川俊之さん死去、「ショーガール」公演15年http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110114-00000807-yom-ent 参考:為替王信者とFX友の会
ご冥福をお祈りいたします。

posted by b16dayo at 18:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。