2009年09月25日

出産一時金が増額確定

どんなことでもお金が増えることはいいことですよね。

出産一時金の仕組みが10月から変わるそうです。
私たちの頃は限度額が30万円しかなく、
しかも一旦立て替える形で病院側へ入院(分娩)費用を支払い、
その後に健康保険などから一時金が支払われる流れでした。

私は昔出産一時金をシステムトレードFXで使い込んだことがあります。

それが10月からは出産一時金42万円は出産をした産科医へ
直接支払われることになるそうです。

参考:ユーザー車検

と言う事は一時的にも出産した家族がお金を立て替えなくて良くなり、
より出産し易い環境になると言えます。

ただ産科医側はとの事に関して戸惑いを隠せないようです。

なぜかと言うと直接支払われることになる出産費用は、
実質出産が行われた日より約2か月も後の支払いになるからだそうです。

あと生まれた子供を守るため車のロールケージを付けるのも有だとおもいます。

ということは二か月の間病院側は現金収入がなくなるわけで・・・。
たちまち支払わなくてはいけない費用というものが病院側にも
あるのですから、困ったことになるわけです。

<出産一時金>10月開始の新制度に産科開業医ら悲鳴
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090922-00000009-mai-soci


制度が変わるが為に廃業する産科医が出てくるなんて、
ちょっと本末転倒のような気もしますから、
今一度時期をずらすか何かしらの対策を施す必要があるように思います。


贅沢したくてもぜんぜんできませんね。
posted by b16dayo at 09:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。