2009年10月03日

日本からの支援も早く届いて欲しいですね。

災害はいつ起こるか解らないから怖いですよね。

インドネシアのスマトラ島を襲った地震は、
国連のホルムズ事務次長の発表によると死者が1100人に達した事を
明らかにしたそうです。

こんな災害の時には掃除機があればすぐに綺麗になるのにね。

<スマトラ地震>日本人3人安否確認できず 死者1100人
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091002-00000020-mai-int

そうだ、スマトラ島の人たちにも日本の出産育児一時金がプレゼントしてあげたいですね。

行方不明者の捜索が難航すればさらに犠牲者が増えると思われ、
一刻も早い救出が待たれるところなのだそうです。

世界的に大きな地震が多発しています。
特に最近では地震による死者がケタ違いに発生している現実に
いつ日本もそんな被害に遭うか分からないという事を思い知ります。

救出が進んでいないスマトラ地震で、さらに気になる情報が入って来ました。
現地近くに住む日本人3人と連絡が取れないそうです。

参考:シンプルスモーカー

現地は通信事情が悪いそうですし、
三人はパダンの法人関連企業に勤務する成人男性2人と
女性1人なのだそうですが、パダン中心部で暮らしている事から、
ホテルなどの倒壊に巻き込まれた可能性は低いと思われています。
でも日本に残っている彼らの家族は、3人の安否がはっきりするまで
安心はできないでしょうね。

安否が一刻も早く確認できればいいのですが。


地震なんて経験したことがない人はいないですよね。
posted by b16dayo at 10:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。