2010年02月09日

南アルプス・早川町においでよパンフレット完成

なかなかいかないよね。

あと、南アルプスにも掃除機ランキングがあります。

山梨県の南アルプスの山懐に抱かれた早川町の風土や文化、
歴史や観光スポットなどを紹介する「早川フィールドミュージアム
公式ガイドブック」(全12冊)が完成したそうです。

この町は全国の町の中でも最少という1366人の人口で、
そのうち100人以上の町民がこのガイドブックの編集や制作に携わったそうです。

そんな山頂が高いと薬剤師求人が必要だよね。

町から編集や発行を委託されていた同じ町のNPO法人「日本上流文化圏研究所」が、
町の6地区ごとに募った制作委員58人が、
実際に自分たちの町を歩いてお宝探しの要領で見どころを捜し出す作業や、
歴史に詳しい地域のお年寄りも作業に協力してもらって、
平成19年から2年以上をかけてガイドブック12冊にまとめました。

「全国最少人口」南アルプス・早川町においでよ! 町民“お手製”公式ガイドが反響
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100207-00000515-san-soci

参考:225

規模が小さい集団だと割と融通の利いた行動がとれる事が多いです。
自分の町で同じような事を行おうと思っても
なかなか現実的には難しいとおもうので、
早川町が逆に羨ましく思えます。

町の人が自分の足で探して回った名所をめぐる旅は、
一般のガイドブックとは一味違った観光ができそうですから、
早川町を訪れる人ならもっておきたい冊子ですね。

山なんか行っても面白くないもんね。




posted by b16dayo at 11:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。