2011年02月22日

グルーポンがまた…たいやき屋さんでトラブル

なんかグルーポンってトラブル続きですね。

たい焼き店側が「経営がなりたたない」としてグルーポン側に
要請していたものです。


今回はクーポンの偽造も発覚しているようでその事が今回の最大の
原因になっているようです。

偽造防止や支払いの制度などをもっと精密なものにしていかないと、
小規模経営のお店はなかなか参入できない世界になってしまいます。

どうも<a href="http://blog.livedoor.jp/adb01h/">大塚愛画像</a>gいいよね。

グルーポン、たい焼き店クーポン1300枚使用停止
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110221-00000540-san-soci

びっくりしたのは、<a href="http://goggles.shop-pro.jp/">ESS ゴーグル</a>です。

たい焼き店は東京・吉祥寺にある「たいやき鯛勝」で、
クーポンの使用停止という苦渋の選択をした背景には、
小規模経営の店ならではの問題があったようです。

小さいお店などはクーポンが使用される前に利益を受け取らないと、
材料費が出せない、という問題が起きておりこれにより
クーポンの使用を停止せざるを得ない状況に追い込まれるそうです。

今回はたい焼きなど1000円分が購入できるクーポンを、
50%引きの500円で販売していました。
すでに400枚使用されているそうですがグルーポンからは6万円しか
入金されていないようなのです。

最近では共同購入型クーポンというのが流行っていて、
かなりお得にいろんなものが購入できる事から人気を呼んでいるようですが、
中にはトラブルも出てきたようです。

今回インターネットの共同購入型クーポンサイト「グルーポン」で
発行された東京都内のたい焼き店のクーポン約1300枚が
使用停止になっていた事が分かりました。

ご参考ですが、<a href="http://ameblo.jp/dodongadon11/">海外ものが大好き!!</a>

ひどい、グルーポンはちょっと食べ物は取り扱わないほうがいいと思います。
posted by b16dayo at 12:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。